スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステンドグラス

先日、toshi antiquesさんのステンドグラス体験教室に行ってきました。

どちらかというと一緒に行ったお友達のMりんさんの方がノリノリで、私は体験だったらやってみてもいいかな~くらいの軽い気持ちでした。

ところがいざやってみるとこれが楽しい~♪
ハマってしまって、本格的に習いに行こうかなと考えています!






ステンドグラスには「ケーム」というフレームにはめ込んでいくイギリス式と、ガラスを直接半田ごてでくっつけていくアメリカ式の2種類があるそうです。
トシ・アンティークスさんではイギリス式のステンドグラスの作り方を教えていただけます。


体験だけど、ガラスのカットからさせてもらってとっても面白かったです。
ガラスってこんなに簡単に切れるんだ!と驚きでした。

作っている間は夢中になりすぎて、写真を撮ることを忘れていました^^;


ガラスを正確にカットしないと仕上がりに大きく影響するということで、1ミリ単位での細かい作業が大変でした。
大雑把な私にはツラかったわ・・・。


先生の分かりやすい説明のおかげで作業はスムーズに進み、3時間の予定が2時間ちょっとで終わってしまいました!

01044705a10391125c84ec56f38089bb4ea40bfb43.jpg

手前が私の作品です。
真ん中の4つは好きな色のガラスを選べます。

向こう側はブルー好きなMりんさんの。キレイ♪






先日作ったエプロンを使いましたよ♪

staind glass






最後に木枠を付けてもらって完成!!

CIMG8452.jpg

・・・なのですが、何でも手を加えたい私は枠に色を塗りたいと思います。
後日アップしますね☆



*************************************

アンティークのモチーフガラスを使ったステンドグラス。
素敵~♪

0163adb56cd3824c0fc6dba7a6180f87fce84b7bdd.jpg

丸いところが難しそうだな。
いつかこんなの作れるようになりたいです!



ナチュラルライフランキングへ

スポンサーサイト

家族紹介・水槽カバーNo.1

普段はあまり目立ちませんが、れっきとした我が家の一員である
金魚のデッカちゃん(♀)。

名前の由来はでっかいから^^;


4年前、花火大会の出店で金魚すくいをしたときに
(すくえなかったので)おまけでもらったのが出会いです。


01f96a91c3dd3ff8da40b0e19c2e4fb8cdd83c71e9.jpg

↑4年前の写真
この頃は体長4㎝ほど。





016c15b7c3c20198bf45047ad6fedc4123c6d203c0.jpg

「デッカちゃ~ん!」と呼んだらご飯をもらえると思うのか寄ってきます。
カワイイ!!


迎えた当時から大きかったのですが、4年で更に大きくなりました。




CIMG8343.jpg

↑現在の姿
もう、金魚というよりフナ?
貫禄が出てきました。



本当はおしゃれ水槽で優雅に泳いでほしいのですが
可愛い水槽って一様に小さい!

現在体長12㎝のデッカちゃんには不向きなのです・・・。


仕方なくホームセンターで買ったフツーの水槽に入ってもらっていますが
可愛くないんだよねー。

インテリアに合ってなくてとても気になるので、カバーを作ることにしました。


01b42440b2ecc584e186e08eea26a629014ca505b1.jpg

材料はホームセンターで売っているデコパネ





01dcadac1135266783b096a83255458083132f2267.jpg

100均(ダイソー)で買った600円の高級ルーター




011a15106f39893e50fd5b13a805a258e99b4eab4c.jpg

下書きをして、ルーターでなぞって削っていきます。






同じものをもう一枚作り、真ん中に穴をあけます。







・・・と、ここまで来て側面を作るのが面倒臭くなりました^^;
とりあえずこれで良しとしよう。








CIMG8334.jpg


CIMG8338.jpg


中途半端~!
本当はお城みたいにしたいので、気が向いたら側面と屋根を作って色も塗りたいと思います。




ナチュラルライフランキングへ

エプロンを作りました

毎日暑いので、庭に出るのは早朝のみ。
ここ最近は家の中に閉じこもって遊んでます。



実家の母が「可愛いエプロン欲しいな~」
と言っていたのは5月の始め。

作ってあげようと思いつつ時は過ぎ・・・
ようやく重い腰を上げて取り掛かりました。



作り始めたらあっという間に出来るのにね。
やるまでが長い。


エプロン


布を切るところから完成まで
2~3時間で出来ました。

型紙はなく、持っているエプロンに合わせて
だいたいでカットします^^
楽ちん~♪



ひな形(?)となるエプロンはこちら

CIMG8324.jpg

10年位前に、私が仕事を辞めるとき
お店のみんながプレゼントしてくれたものの一つです。

キャトルセゾンのものだったと思う。
とっても気に入っていたけど、長年使ってボロボロです。

新しいのを買おうとしたこともありましたが
好みに合うものはなかなかない。

無いならば 作ってしまおう ホトトギス

というわけで(?)、それ以来エプロンはずっと手作りです。




エプロン2

ひもを後ろでクロスして、前で結びます。
母は付け方が分からなかったらしく、
「私には大きすぎる!」と言ってました^^;

同じものを自分用にも作りました!
初めて使う日はもう決めてあります♪





ナチュラルライフランキングへ

手作り石鹸

以前から石鹸を作ってみたいなぁとは思っていたのですが、苛性ソーダを使う方法だと購入も作り方も面倒臭そう。
それでもやっぱり作りたい!と思って調べてみると、石鹸素地で作る方法だとどうやら簡単に出来るらしい!!

早速作ってみました。

プランターで育てているセージをドライにして練りこみます。


sage.jpg


細かくするのが大変でしたが、それ以外はあっという間に出来ました。
もう一つココナッツオイルでも作ってみました。

後はこれを1週間ほど乾かすだけ。
風通しの良い日陰でとあったので、玄関先で乾かそう。

soap.jpg


おっと!日が当たってる・・・。
この後日陰に移動させました。

参考にしたサイトはこちら★

セージ石鹸は石鹸素地200g、ココナッツオイル石鹸は石鹸素地500gで作りました。


1週間後が楽しみです♪





*************************
前回のアップから5か月間も空いてしまっているのに、フツーに書いちゃった^^;
ブログを書く時間がなかなか取れなくて滞ってしまいましたが、
自分の記録としてちょっとずつでも残しておいた方がいいよね。
庭の様子も5か月前とはだいぶ変わったし、ブログに書くことで
客観的に見ることが出来るかな?
これからまた頑張ってアップしていこうと思います。




オットマンを作る

リビングにオットマンが欲しいな~と思っていますが、なかなか気に入るものが無くて
(いいな、と思ったらお値段が・・・)
なので、これも作ることにしました。

材料はこちら

スツール材料

ニトリのフロアスツールと、DIY用の椅子の脚
ホームセンターに売ってるんですね。
教えてくれたお友達のMりんさんに感謝♪



板は、18mmの杉の集成材を使いました。

スツール 木








これをスツールに合わせてカットします。

スツール 木2






組み立てたらひとまず形になりました。

スツール2






柄がちょっとポップ過ぎるので、カバーを作ります。

モケモケになって着れなくなったワンピースを再利用することにしました。

ワンピ


スソの部分がスツールの円周にピッタリ合ったので、簡単にリメイク出来ました♪







スツール カバー

面倒なので(^^;)、メジャーを使わずに布を当てて仮縫いしていきます。






完成♪

スツール完成

スツール完成2

木部の色が浮いてるかな?
色を塗るか、何かしないと。



台と固定しようかなと思っていましたが、スツールだけで使うこともありそうなので
とりあえずは乗せておくだけにしたいと思います。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。