fc2ブログ

椅子をリメイク

PC室です。

PC室

この椅子、引っ越してすぐの時に「とりあえず座るだけ。すぐに素敵な椅子を買おう!」と思って置いたものです。それから9か月。まだ変わってません。。。
IKEAの椅子で1500円くらいだったと思う。




本当はここではアーコールのステップバックを使いたいのですが、なかなか手が回らないんですよね~・・・。
いつかは買うぞ!!


でも、その「いつか」はしばらく来そうにないので(涙)、ちょっと手を加えることにしました。






椅子

最初の状態です。
無塗装なのでいつものようにオイルステイン(ワトコオイルのダークウォルナット)を塗っていきます。






二度塗りして、乾拭きしたらこうなりました。

椅子 ペイント後








置いてみました。

椅子 アフター

最初よりはマシかなぁ?








猫用カーペットの台座を作る

猫と一緒に暮らすようになってから、寒い間(9月~6月頃まで。ほぼ一年中か^^;)は猫用カーペットを24時間つけっぱなしにしてきました。

今の家に引っ越してからも、これまで通りにカーペットを置いていたら・・・






床隙間

カーペットを置いている下の床がこんなになっちゃいました。。。

分かりにくいかもしれませんが、床材の間の隙間が開いちゃってる!!
通常の隙間はこれくらい。
↓↓

床通常


カーペットの熱がこもって床板が縮んできたのでしょう。
そういえば、我が家の設計士のNさんに「カーペットを敷いて床暖房付けてたら、床板が暴れるから気を付けて!」と言われていました。
それと同じ原理なんだろうな。
不覚でした。。。


これ以上床板が傷まないように知恵を絞って考えた末、カーペットの下にすのこを敷くことにしました。

モチロン手作りします。




材料はまたしても家にある端材。

すのこ材料





またもやタイルの目地を利用して直角にビス止めしていきます。

すのこ途中





完成♪

すのこ完成






早速設置します。
場所は寝室。
ビフォーの写真がこちら。

あろカーペット





あろカーペットアフター

こうなりました。




こちらはロコちゃん用。

ろこカーペット




地味なDIYでした^^;







調味料棚を使いやすく

我が家では、常温保存できる調味料はまとめてキャスター付きの棚(モチロン手作り)の中に収納しています。

調味料棚


   これは引っ越してすぐに作ったもので、床材の余りを使っています。
   固くてビス穴を開けるのが大変だった!!





お料理するときは全ての調味料を近くまで持ってこれるので、使いやすくてとっても気に入っています♪

調味料棚2






だけど一つ難点は、動かすと小さな調味料が倒れてしまうこと・・・。

倒れる


毎回倒れるので、最近は倒れたままでしまっていました。
ズボラ^^;





今日はこれを使いやすく手直しすることにします。






見た目もよく、簡単な方法で。
棚の幅に合わせて細めの端材をカットして、適当な間隔でビス止めして仕切りを作りました。


調味料棚仕切り

使う調味料は変わっていくと思うのでフレキシブルに使えるように(適当に、とも言う・・・)








ついでに、何故かこの棚に入れていた軽量スプーンと軽量カップ、割った卵を溶くためだけに使っている赤と白の器も他の場所に移動させました。


調味料棚アフター


倒れない♪
幸せ^▽^





ちなみに、この棚は冷蔵庫とキッチンカウンターの隙間に収納します。
隙間に合わせてピッタリサイズで作ることが出来るのはDIYの醍醐味ですね!

調味料棚アフター2



メーターボックスカバー

エントランスの近くに、ガスのメーターボックスがあります。

メーターボックス






先日、我が家の設計士のNさんに「このメーターボックスが家の雰囲気に合わなくて気になる・・・」と言われました。

Nさんはとっても気さくな方で、しかも私以上に細部までこだわりをもって家づくりに携わってくださいました。
私の好みも理解してくださっていて、私が行き詰っているときもズバッと意見を出して解決してくれます。
きっと、一般的な設計士さんはここまで親身になってくれないんじゃないかと思うのですが、おかげで私が思っていた以上に素敵な家になりました!
本当はN先生って呼ばないといけないんだろうけど、親しみを込めてNさんと呼ばせていただいています♪



Nさんが気になると言われるのだから、すぐに対応すべきだなと、早速カバーを作ることにしました。





いきなり作業途中の写真です。

メーターボックス作成中

場所は玄関ポーチ。
タイルの目地を利用して直角になるようにビス止めしている。
またズボラしています^^;



でも今回はちゃんと設計図(?)を描きましたよ!

設計図

アバウト過ぎるけど(笑)







設計図を描いたにも関わらず、失敗してしまいました。

メーターボックス失敗

どっちも右側になっちゃった!






修正しました。

メーターボックス修正

時間のロスだ!







色を塗ってようやく完成。

メーターボックス完成

設計図とだいぶ変わってるけど(笑)

扉を付けるのが面倒くさかったので端折りました。
設計図の意味あんまりなかった。







設置してみました。

メーターボックス設置




ビフォーとの比較

メーターボックス

Nさん、OK出してくれるかな?







見せるゴミ箱

キッチンのゴミ箱って入れる量が多いし、使う頻度が高いのですぐに使えるようにしておきたいんだけど、そうするとゴミ箱の存在感が半端なくて困りますよね。


その両方を解決するために、「見せるゴミ箱」を作ろうと思います!

条件は、まず第一に料理中でもすぐ使えること。
思った時にすぐに捨てられないとストレスです。(私せっかちだから^^;)

それと、これまで使用していた持ち手付きのゴミ袋を引き続き使えるシステムにしたい。

その上見た目が良いもの。

プラスアルファで、椅子替わりにもできたらいいな!




以上の条件をふまえて、完成しました。

ゴミ箱


下にキャスターが付いているので、自由自在に動きます♪
フタを閉めているときは、椅子替わりに座れます。

大き目の取っ手を付けて、料理中でも簡単に蓋を開けられるようにしました。




開けるとこうなる

ゴミ箱中

蓋の裏に、消臭剤を付けました。
これ以上蓋が開かないように、麻ひもでストッパーを。
もし水分が漏れても大丈夫なように、底にトレイを置いています。




フックを付けて、持ち手つきのゴミ袋をかけられるようにしました。

ゴミ箱 袋






そして、私の一番のこだわりはこれ。

53.jpg

5と3のナンバープレートをつけました♪
なんで5と3なのかって?

ゴミ(53)箱だからに決まってるでしょう♪
自己満足^^




見せるゴミ箱、完成です♪

ゴミ箱 完成