スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

包丁入れを作る

我が家は昨今主流になっているおしゃれなシステムキッチンではなく、大工さんお手製の造作キッチンなんです。
(いや、気に入ってますよ!)

気に入ってはいるんだけど、シンクの下は何もないただの空洞で使いづらいので、自分で何とかしてます^^;

シンク下

真ん中に板を渡して、ファイルボックスにフライパンやボウル、軽量カップ等を入れています。
ピーラーとかおしゃもじ、軽量スプーンなどの小物は左上の三段の引き出しケースに入っています。







問題は包丁。
とりあえず・・・と思って、これまでこうやってました。

包丁ビフォー

サイズの合っていないケースに入れて、隙間に突っ込んでた^^
危ないですねー。


今日は包丁収納を作ろうと思います。







材料はこれだけ。

包丁入れ材料

二本の木材の間に薄いベニヤを挟んで、包丁を入れる隙間を作りました。






ここの扉に付けます。

シンク下扉

あ!
53箱が見切れてた♪





包丁入れ1

取り付けてみたら、なんか危ない感じがする・・・?

今までの包丁収納を思い出してみると、包丁の先は隠れていたような気がします。
だよね、きっと。

対処します。

包丁入れ2

100均の書類立て(?)をカットして使いました。
先が出てなかったらとりあえず危なくはないかな?

一応完成♪





スポンサーサイト

パントリーを整理する Part.2

前回の続きです。





パントリー(下部)のものを全部出して、作った棚を入れてみました。

パントリー棚1



せっかくなので、左半分にも棚がある方がいいよね??
作ろう。









セールで買ったパイン材では足りないので買い足しに行きました。

同じパインを買おうと思って行ったんだけど、定価だとお高いんですよねー。
悩んだ末に、ファルカタの集成材にしました。
(一番安い!)

強度は低いけど、左半分は重たいものを入れないようにします。






パントリー追加棚







右の棚とくっつけました。

パントリー追加棚設置

パントリーの中で組み立てたので、このまま外に出そうと思っても出せません。
今後出さないといけないことがないように祈ります。
(めんどくさいからね・・・)









100均で整理かごも買い足して、収納してみました。

パントリー完成


だいぶスッキリしたかな?

段ボールに入っていたお酒類は、キャスター付きの板に乗せました。
(取っ手をつけないと!)

紙袋は整理して、上段に入れることにします。






パントリー完成枠

真ん中の黄色で囲ったとこのカゴがサイズ合って無いのと、(はみ出してる!)、その左側の上部がスペース空いてるのが気になります。

また手直ししないとね!






パントリーを整理する Part.1

キッチンに、パントリーと呼んでいいのか・・・造り付けの収納があります。
畳で言ったら1.5畳分くらいかな?

パントリー閉










実はここ、まだ手つかずでして・・・。
中身を公開するのはお恥ずかしい限りですが、開けちゃいます。

パントリービフォー

引っ越しの時の段ボールまだ使ってるし!
自分で見てもヒドイ・・・。

プラスチックのカゴが統一感が無くてみすぼらしいですね・・・>_<
そして左下に写っている段ボールは、全部紙袋です。
誰かに何か渡すときに使う予定なのですが、こんなにいらないだろう~!


今日はここを整理していこうと思います。


引っ越してすぐ、床材の余りで写真右下に写っている棚(分かりにくいかな?)を作ったのですが、使い勝手がよくありません。
ようやくパントリーに慣れてきて(?)、収納するものの感じもつかめたので、新しく棚を作り直すことにしました。










18mmのパイン材が安売りされていました!
節のあるB級品とのことですが、パントリーの中で使うものだし気にしない♪

パントリー棚

ラッキー♪
あるだけ全部買いました^^













またまた途中の写真がありません・・・。
作業を始めると夢中になってしまって、いつも写真を撮るのを忘れます。

いきなり完成!

パントリー棚完成

パイン材なので、やっぱりしっかりしています!






パントリーの下部に入っていたものを全部出しました。

パントリー空




一旦入れてみて、もう少し収納を増やしたいなと思ったので、棚を作り足します。
続きはまた次回!










ベランダ収納のお引越し

先日手直しをしたベランダ収納です。

ベランダ収納 アフター




実はこれとっても軽くて、風の強い日にはよく倒れます。
あまりにもよく倒れるので、見慣れてしまってさほど気にしてはいませんでした(おい!)。

・・・が、よく考えたら倒れた時にガラスに当たって割れでもしたら大変!

これは早急に対処しなければ!!






ブロックを入れて重石にしてみたけど効果ありません。
簡単に固定する方法も思いつかなかったので、思い切って屋内に入れることにしました。







階段上がってすぐの腰壁の隙間に入れてみたら、なんとサイズピッタリ!

洗濯用具棚


ここでもう一つ思いついて、ホームセンターに走りました。
思い立ったら即行動です♪






イレクターパイプと、ジョイントを買いました。

イレクターパイプ







これを端切れでくるんで

物干し








反対側の腰壁に渡します。

物干し2

ここもサイズピッタリで嬉しい♪







冬の寒い日や、夏の日差しの強い時、ベランダに出て洗濯物を干すのって辛くないですか?
ベランダに出る時間は、なるべく短くしたい!




そんな想いで作った、ハンガー掛け作業を屋内でするための簡易物干し竿でした。

物干し使用



使い終わったら外して収納の横に立てかけておきます。



ベランダに出る時間を大幅カットできるようになりました!
私って頭いいじゃない♪
   ↑誰も言ってくれないから自分で言う^^;











ドレッサー

寝室にドレッサーを置いています。

・・・というと聞こえがいいけど、もちろん手作りでしかもまだ未完成^^;

ドレッサー

去年の8月のある日。
思いついたその日にホームセンターに走り、一気に作り上げたまでは良かったのですが・・・。
「次はペンキを塗ろう!」と思ってから今日まで放置していました。

ミラーカバーもカーテンの切れ端だし(汗)

今日は、ようやく仕上げに入ろうと思います。
半年越し~!!









半年前は壁に穴を開ける勇気が無くて、ミラーは天板に支柱で固定していました。

ミラー支柱

ミラーを外すとこうなります。
(違う部屋に移動しています)




裏から見るとこう。

ミラー支柱裏

天板の裏から木材をビス止めして、さらに一文字(っていうのかな?)で固定して支柱を作っています。

だけどこの支柱があまり頑丈ではなく、これだけで支えるのは不安だったので、ミラーを天板に置いた状態で支柱に引っ掛けていました。

そうするとミラーの位置がちょっと低いんですよね。
お化粧するときもちょっと猫背にならないと見えにくかったんです。


今回はそれを解消するために、思い切ってミラーを壁付けにすることにしました。
なので、不要になったこの支柱は外します。

  引っ越して9か月。
  もうすでにお家のいろんなところに傷がいってるので^^;
  壁にビス穴を開けるくらい何とも思わなくなりました。。。






途中の写真を一枚も撮って無かった。。。

支柱を外して、カンナで天板の角を取って、ペンキを塗りました。
完成~!

ドレッサー アフター

ミラーは壁に取り付けて、タオルハンガー(100均)とカーテンフック(100均)でカーテンレールを作りました。
 寝室の鏡は、使わないときはカバーをかけておいた方が良いそうです。
 エネルギーが吸い取られるんだって!
 そういうのは信じる方なので、ミラーカバーは必須です。






ミラーカバーを付けるとこうなります。

ドレッサー アフター2


・・・まだカーテンの端切れ。
これも早く何とかしなくちゃ。




それともう一つ。
ヘアアイロン用の延長コードをドレッサーに固定しました。

いつも少し離れたコンセントに繋いで使っていたので、もう少し使いやすく改良しました。

延長コード

天板の下に固定してあります。

ようやく完成して嬉しいです♪


・・・ミラーカバーがまだだった!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。