fc2ブログ

馬酔木(あせび)を植えました!

先の日曜日、叶匠寿庵寿長生の郷(すないのさと)に行きました。
梅の花はまだほとんど咲いておらず残念でしたが、広大な自然の中でとても雰囲気の良い場所でした。

そこで一目ぼれしてしまった馬酔木(あせび)の木!
帰りに買って帰ろうと思っていたら、なんと売り切れていました・・・。

どうしても庭に植えたくなったので、帰りに私の大好きな草津園芸を覗いてみたら
あった!
さすが草津園芸~!!


馬酔木

可愛いでしょう!?
盆栽などにも使われるそうで、ちょっと和風なんだけど
可愛いからいいんです!


出会った瞬間から植える場所は決めていました。
エントランスの門柱の裏!








今日は雪も降って、風も強くて寒かったけど頑張って植えました。

エントランス1

まだ小さいな。
高さ30㎝位です。






エントランス2

早く大きくなって、門柱の上から顔を出してほしい♪







叶匠寿庵で飾られていたお花。

お花

こんな感じで使いたいです。








これも素敵

お花2



スポンサーサイト



パントリーに一工夫する

棚を付けてもらって、カスタマイズ完了したパントリー

お気に入りの場所の一つになりました!
毎日開けるのがとっても楽しみです♪
意味もなく開けたり閉めたりしてみたり^^


そんなお気に入りのパントリーを、より使いやすくしてみようと思います。




黄色い○で囲った、トレイなどを置いていた場所。
ちょっと使いにくかったのです。

パントリー








これを使います。

アイアン棚


本来は壁に取り付けて棚として使うものです。
3つ並べて、天板の上に付けます。

上部にスペースがあったので、余っていた食器収納ラック(?)も取り付けました。






こうなりました。

トレイ収納













どうやって使うのかというと・・・

トレイ収納2

こんな感じ。
トレイと鍋敷きの仕切りにしました。
一枚だけ取り出したい時にも、引っかからずに取れて嬉しい♪






収納ラックには使いかけのラップとオーブンシートを入れます。
ちなみにこのラック、これで留めてあります。

ステープル

電気配線用のステープル






さらに使いやすくなって、ますますお気に入りの場所になりました♪


パントリーを整理する 完成編

工務店さんに、パントリーの可動棚をようやく付けてもらうことができました!
家の完成後10か月以上経つのに、まだ手つかずだったのよ。。。


ますはビフォー画像↓

パントリービフォー

うわ~
ヒドイ・・・。


棚が付いてから整理しようと思っていたので、とりあえず詰め込んでいる状態。
この後、下の段に自作で棚を作りました







今回は上の段にも棚が付いたので、全部整理して使いやすくします!

整理するにあたって、用途別に収納場所を考えることにしました。

左上:食品以外のストック。
左下:食品のストック
右上:使用頻度の低い調理器具や鍋
右下:使用頻度の高い鍋など

大まかな住所を決めておくと、仕分けの作業が楽になります。






で、こうなりました。
左上

左上

①キッチンペーパーのストック
②梅干しざると、天日干し用の網かご
③使用頻度の低いタッパー類・お漬物用の鍋
④ラップや紙ナプキンのストックと、私用のお菓子(Kちゃんには秘密の分です)
 ○で囲った部分に、使用中のものを置いています。
⑤お弁当用のおかずカップ(?)や使い捨てのお弁当箱、使用頻度の高いタッパー類
 パンの保存袋ストック







左下

左下

⑥調味料のストック、エプロン
⑦お酒類のストック(大事!)







右上

右上

⑧カセットコンロ、たこ焼き器
⑨ホットプレート
⑩鍋
⑪ミキサー・ホットサンドメーカー等、調理器具
⑫オーブンレンジ、ミトン、トレイなど






右下

右下

⑬紙袋(この場所は立っていたらほとんど見えないので、多少散らかっていてもOK、ということにします)
黄色の四角:使いかけの調味料(小分けの容器に入りきれなかった砂糖など)、乾物
  カゴを変えてみたんだけど、結局ちょっとはみ出てる^^;
  だけど、前のカゴよりも丈夫なのでまあいっか。
赤の四角:使用頻度の高い鍋

手前のバスケットにはジャガイモや玉ねぎなどの根菜が入っています。





全景

パントリーアフター

なかなかスッキリしたのではないでしょうか!
パントリーを開けるのが楽しくなりました♪