fc2ブログ

ビオラの挿し芽に挑戦

先日、暖かかった日にビオラの摘芯をしました。

お正月の雪でしんなりしていたビオラ

ビオラビフォー


葉っぱも黒くなり、元気なさそうです。









徒長していたのをほったらかしにしていたので、ネットで方法を検索しながら摘芯してみました。

摘芯






ピンチした後はなんだか寒そう・・・。

ビオラアフター

つぼみもたくさんあったので、これから元気になって花を咲かせてほしいです。





摘芯したあとのビオラで挿し芽に挑戦してみようと思います!

ネットに書いてあった通りに切り口を10分以上水に浸してから、土に直接挿します。


あ!
空いてるプランターが無い!!
と、ここで気づきました。


花柄摘みの時に使っている洗面器(何故か家にある^^)と、これもまた何故か家にあった琺瑯のケースで代用することにします。
しかしどちらも琺瑯製なので、鉢底穴を開けることが出来ません。←やってみた(笑)

鉢底石の上にジュートを敷いて、水が溜まったら横から捨てる方式で試してみようと思います。

鉢底

うまくいくのかな…。不安。







簡易プランターの出来上がり♪

挿し芽用








思った以上に数が多かったので、プランターが3つになっちゃった!

挿し芽-1





外は寒いので、この時期使わないコンサバトリーで管理しようと思います。

コンサバとリーに


コンサバトリー、こんなことに使う予定じゃなかったのにな。
今はすっかり植物の温室になっています。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する