スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫穴のススメ

昨日に引き続き、お猫様仕様の我が家の話です。

「猫穴」とは、読んで字のごとく「猫が通る穴」です。




うちのニャンズは夜は人間のベッドで一緒に寝ます。
・・・というか、猫ちゃんが寝ているベッドの空いたスペースに人間がそーっと寝るんです。

これまでの家では、猫が自由に出入りできるように寝室のドアをちょっとだけ開けて寝ていました。
でも冬場はその隙間が結構寒いんですよね~!
あと、ちょっと開いているドアが気になってしょうがない^^;



そこで考えたのが「猫穴」
寝室の壁に猫穴を作ろう!



小さすぎても猫が通れないし、大きすぎても無駄に寒い。
なのでサイズを出すのが一番苦労したかも。

段ボールに穴をあけて何度もシュミレーションしましたよ~。
ロコは割と大きな猫(体重6キロ)だけど、縦×横:20×15㎝で難なく通れます。
ご参考までに。


これも壁を作るときに一緒にやると、そんなに難しくないそうです。
穴をあける場所が柱と被らないように、柱の位置を確認しておいてください。



廊下側から見た猫穴。

CIMG8421.jpg


最初は防寒のために「のれん」をつけないとなぁ・・・
なんて思ってましたが、これくらいの大きさの穴ならあいていても寒くないです!



近くで見るとこんな感じ。
CIMG8428.jpg




ここから「ニョキッ」と顔を出す猫ちゃんは可愛いですよ~♪




ナチュラルライフランキングへ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。